ページ内を移動するためのリンクです。

降雪の影響なし!札幌の室内ランニングコース

雪でも走れる4つの室内コースを紹介


スポーツ交流施設(つどーむ)

屋内で少年野球程度ならできる札幌市東区にあるドーム。2階に1周400mのランニングレーンがあり、円形のコースである。コースはクッションのある床を採用しており、ランナーに人気が高い。
週末はかなり混み合うことが多く、また、
時間帯でスピード練習専用になる場合があるので注意が必要。利用料は1回390円で更衣室、シャワー室もある。

http://www.shsf.jp/tsudome/

つどーむ2.jpg


札幌ドーム 『ナイトラン』

『NIGHT RUN(ナイトラン)』と題して、夜(18~21時)に、1周716mのコースで走ることができる。
床が塩ビ製のつるつるしたタイルなので、堅くて滑りやすいが、あまり混雑はしていない。
利用料は300円。

http://www.sapporo-dome.co.jp/news/dm_nightrun.html

札幌ドーム2.jpg


北海道立総合体育センター(北海きたえーる)

大きめの体育館で、2階にランニングコースがある。床はクッション性があり走りやすいが、コーナーの見通しが悪いので、あまりスピードは出せない。
屋内で唯一暖かい(暖房が効いている)コースで、無料で使えるが、利用できる日が少ない。

http://www.kitayell.jp/running/running.html

きたえーる.jpg


真駒内 セキスイハイム アイスアリーナ

2階に1周314mのランニングコースがある。床はクッション性があり、円形で走りやすいが、利用料金が一回630円と高め。学生の利用が多い傾向がある。
ウェイトトレーニング室もあるので、トレーニングのバリエーションは増やせる。

http://www.makomanai.com/icearena/

真駒内アイスアリーナ2.jpg


※運営する組織・団体のホームページで、各施設の詳細情報をご確認いただいた上でご利用ください。

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ