ページ内を移動するためのリンクです。

【輝く女性ランナー】VOL.2 吉田香織さん⑧

< 最終話 >

吉田香織<第七話>を読む


吉田香織流

 
第7話のどこでも寝ることができるという話から、レース前夜に翌日のことをいろいろ考えて眠れなくなることはないのか?尋ねてみた。
吉田香織さん第八話-1.jpgのサムネイル画像
「前夜にレースのことはほとんど考えません。ペースとかレース展開とか考えないし、スタートしたら突っ走るだけです。自分は優勝したいとか良いタイムを出したいという気持ちより、いつも良いレースをしたいと思っています。だから、勝負重視からスローペースになりすぎるレースが嫌なので自分が前に出てレースを引っ張ってしまうのです。そのほうが沿道やテレビで応援していただいている方々も楽しいですし、レースを盛り上げたいのです。」

といつもの笑顔で語った。
 
「勝負にこだわる」より「自分の走り方」、言い換えると「自分の生き方」にこだわるのが吉田香織流なのでしょう。

これからやってみたいこと

「これからやりたいことはたくさんあります。もちろん、今はフルマラソンでもっと自分の走り方を追求していきたい。いつになるかは分からないけど、近い将来トレイルランニングにも挑戦したい。高校時代からクロスカントリーは大好きなので、始めたらハマってしまう気がします。合わせてトライアスロンにも挑戦したい。スイムとランは勝負できるので、バイクを練習すればある程度戦えると思います。もし、ランニングが今のように走れなくなったとしても陸上競技は続けていきます。何歳になってもマスターズ陸上で頑張っていきたい。力は落ちタイムは落ちたとしても、自分の走り方を追求していきたい。

また、自分が走ることと平行して、ランナーの環境づくりに力を尽くしていきたい。あまり難しく考えすぎないで、自分の出来ることから取り組んでいきます。その結果また出来ることが見えてくると思います。」

そして、こう続けた。

「何歳になっても、ランニングを続けたいし関わって行きたい。年を取ってもランニングがそばにあったら幸せです。」

吉田さん第8話2.jpg

RUNNERS PULSE

 現在、吉田さんはランナー向け雑誌「RUNNERS PULSE(ランナーズパルス)」の編集に関わっている。
 「RUNNERS PULSE」は、前号までの「RUNNING GEAR MUSTER」から名前も一新しスタートするそうだ。

 <吉田さんから一言>
runnerspulse01.jpgのサムネイル画像
「読者ターゲットは、フルマラソン4時間切り(サブ4)を目指して、楽しく走っている30代のお洒落なランナーです。日本でもスタイリッシュなランニングウェアに身を包んだランナーは増えているけど、まだ少数派です。『カッコよくて速い!』をモットーに、機能性とデザインが高次元で融合されたシューズ、ウェア、ギアだけを厳選し徹底解剖しました。

いいギアを知るには試してみないと分からないので、スタッフがすべて実際に使用したランニングインプレッションで構成されるランニングギア・
マガジンです。人気ブランドのトピック情報や新作カタログも収録されています。 
私、吉田香織の特集も6ページに渡り掲載していますので是非ご購読ください。」

 RUNNERS PULSE(ランナーズパルス)
 http://www.runnerspulse.jp/  新刊は2014年11月末発売。

今後ますます、"ランナー吉田香織"にとどまらない彼女の活躍から目が離せない。

(インタビュー:RUNNINGTOWNスタッフ)

< おわり >

*吉田香織さんは、2015年11月15日の「さいたま国際マラソン」で自己最高の2時間28分43秒で2位(日本人トップ)に輝きました!吉田さんの好走を祝して、『弛むことなき旅路の果て 吉田香織へ送るレクイエム』を掲載中です!こちらもぜひご覧ください!


イベントも開催!!

吉田香織さんが所属する「ランナーズパルス」では毎月趣向を凝らしたイベントを開催しています。
次回は、2015年12月20日開催です。吉田さんと一緒に走りませんか♪ジョギングイラスト男女1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
『みんなでどんだけ~インターバルpartⅡ&ランナーズパルス大忘年会』
詳細&エントリーはこちら

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ