ページ内を移動するためのリンクです。

魅力たっぷり 雲仙小浜SPAリゾートマラソン!エントリー開始

第48回 雲仙小浜SPAリゾートマラソン

新春の走り初めを海と温泉と共に!


島原半島の西側、長崎県・雲仙国立公園の西麓に位置する小浜温泉を舞台に開催される『雲仙小浜SPAリゾートマラソン』は、橘湾沿いの海岸コースを走る爽快なランニングが楽しめる大会。

しかも、コースは、長崎県高校駅伝が開催される日本陸連公認のフラットでカーブの少ない一本道。記録を求めるランナーのニーズにも合致する大会でもある。そんな大会の魅力をお伝えしたい。一般(ハーフマラソン) / 高校(5~10km) / 中学(3km) / 小学(1.5km)

大会公式ホームページ
http://www.unzen-obama-marathon.jp/


<魅力①>

何と言っても景色。橘湾沿いの海岸コースだから味わえる「青空と碧い海、潮風」は、苦しさを忘れさせてくれる醍醐味と爽快感がある。毎年、晴天になることが多いというのも嬉しい。ランニングに加えて、素晴らしい景色+温泉+グルメが楽しめる他では類を見ない大会と言えそうだ。

img_uosrm_1.jpg

<魅力②>
長崎県内で唯一の公認コースであることから、東京マラソン準エリート部門の提携大会であり、抽選突破が超難関となっている東京マラソンの準エリート出場資格が得られる長崎県では唯一の大会になっている。

img_uosrm_51.jpg

<魅力③>
楽しめるのは大人だけではない。毎年繰り広げられる小学生の部の競走が激熱で、闘志むき出しの子どもたちの戦いは見応えタップリ。中高生も同様。高校駅伝を目指すような中高生も出場する高レベルの競走も一見の価値がある。

img_uosrm_14.jpg

<魅力④>
会場となるのは小浜温泉(おばまおんせん)- 長崎県雲仙市小浜町にある温泉で、『湧出量×湯温』で求められる放熱量が日本一といわれている。島原半島の西側、雲仙国立公園の西麓に位置し、橘湾と温泉が作り出す四季折々の風情を存分に堪能できる温泉地として有名。前日から宿泊して温泉を楽しむも良し!レース後に日帰り温泉を楽しむのも良し!(複数の施設で日帰り温泉サービスあり)

img_uosrm_111.jpg

泉質は塩化物泉で、神経痛・筋肉痛・リウマチ・冷え性・切り傷・やけど・慢性皮膚病・痔などの治癒効果があるとされ、高温で湯量の豊富な温泉として昔から多くの人に親しまれてきた由緒ある温泉。

img_uosrm_21.jpg

<魅力⑤>
町中のあちこちから湯けむりが立ち上る様子は、情緒溢れる景観。雲仙岳の麓であり、橘湾の海辺近くには、約25軒の旅館・ホテルが軒を連ね、3つの共同浴場もある。共同浴場の1つは海岸の露天風呂であり、時間帯で様変わりする海を眺めながら入浴できる。

img_uosrm_71.jpg
img_uosrm_81.jpg
img_uosrm_91.jpg
img_uosrm_101.jpg


小浜マリンパーク内には日本一の長さの足湯施設「ほっとふっと105」もある。

img_uosrm_121.jpg

観光やグルメも豊富。雲仙国立公園であり、足を伸ばせば観光名所がたくさんある。下記のサイトに詳しく掲載されているので、要チェック!

小浜温泉観光協会 オフィシャルサイト
http://www.obama.or.jp/


旅 ぐるたび
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2410/


そんな風光明媚な温泉を舞台に開催される『雲仙小浜SPAリゾートマラソン』は、新春の走り初めに相応しい。皆様のご参加をお待ちしております!

img_uosrm_61.jpg

↓お申込みはこちらから↓ ※12/10締切
http://www.unzen-obama-marathon.jp/entry.html


大会公式ホームページ

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ