ページ内を移動するためのリンクです。

佐久市ハーフマラソン エントリー受付中! 


佐久平の秋空のもと、みんなでマラソンを楽しもう♪

2017年10月15日(日)に、今年も長野県佐久市で「第27回佐久市ハーフマラソン大会」が開催されます。

ハーフマラソンの制限時間が2時間45分のため、多くの皆様に楽しんでいただける大会となっております。
さらに、今年は選べる参加賞!!地元のおすすめ特産品の中から、お好きなものを選択いただけます!
さわやかな佐久平の秋空のもと、雄大な浅間山を臨むコースで家族みんなでマラソンを楽しみませんか☆

佐久ハーフ2017_1.jpg

大会の概要

開催日: 2017年10月15日(日)
会 場: 長野県佐久市・佐久総合運動公園陸上競技場
受 付 : 午前7時15分~8時15分
開会式: 午前8時30分

<スタート時刻>
9時00分~ 1.5kmの部
9時20分~ ハーフマラソンの部 *制限時間:2時間45分
9時30分~ 5km、3kmの部
10時00分~ 10kmの部

★選べる参加賞!!
高校生以上の参加者は、以下の3品からお好きなものを選択いただけます。
①安養寺味噌(和泉屋商店)
②望月高原飲むヨーグルトセット(JA佐久浅間)
③きのこ詰め合わせセット(HOKTO)

佐久市ハーフ2017_2.jpg

コース

佐久総合運動公園陸上競技場を発着とした次のコースです。

■ハーフマラソンの部(日本陸上競技連盟公認コース)
 北パラダ第4駐車場入口折り返し
■10kmの部(日本陸上競技連盟公認コース)
 「新子田」信号手前折り返し
■5kmの部
 瀬戸公民館前折り返し
■3kmの部
 リサーチパーク南入口交差点手前折り返し
■1.5kmの部
 佐久総合運動公園口折り返し

※コース図はクリックして拡大表示できます。
佐久市ハーフコース図.jpg

エントリー

<受付期間:7月14日(金)~9月15日(金)>

詳細&エントリーはこちら⇒
 btn_entry_small.png

佐久市ハーフ2017_3.jpg


佐久の秋を満喫しよう♪

佐久の秋には、おすすめスポットがたくさんあります。マラソンと一緒に、佐久の観光&グルメも楽しんでください。

「コスモス街道」
は、9月になると国道沿い約9kmにわたり市の花コスモスが咲き乱れ、ドライブにも人気。雄大な浅間山をバックに、春は桜、秋にはカラマツの紅葉など、四季折々の美しい絶景スポットが見られる「家畜改良センター長野支場」紅葉に染まる貞祥寺の「三重塔」や、佐久の総社といわれる「新海三社神社」、樹齢数百年の杉並木など、秋は心やすらぐ癒しの旅がおススメです。

コスモス街道1.jpg 茨城牧場.jpg 貞祥寺2.jpeg

佐久の秋で欠かせないのは「フルーツ狩り」。中でもりんご狩りは、9月上旬から始まり、つがる・ジョナゴールド・王林・ふじと11月まで続く。
10月に収穫されるレッドゴールドは市場にあまり出回らない逸品!歯ごたえと蜜の入った甘さが最高です。りんごを味わうには、もぎたてをその場で食べるりんご狩りが一番☆

佐久の見どころ

<ぴんころ地蔵>
健康で長生きし(ぴんぴん)寝込まず楽に大往生したい(ころ)との願いが込められて建立されたお地蔵さん。全国各地から健康長寿の祈願に訪れている人気スポット。毎月第2土曜日には参道に仲見世風の店が立ち並ぶ山門市が開催されます。

<龍岡城五稜郭>
日本に五稜郭と呼ばれる築城法により現存しているものは北海道函館の五稜郭と信州佐久の龍岡城のみ。隣接している「であいの館」では関連する資料が展示されているほか、湯茶による"おもてなし"のサービスを観光客に行っています。

<うすだスタードーム>
佐久市は標高が高く、空気が澄んでおり、全国でもトップクラスの晴天率を誇っているため星空観測に適している街と言われております。口径60cmの大型反射望遠鏡を使って宇宙空間を覗いてみよう。

ぴんころ地蔵1.jpg 佐久市龍岡城跡_1.jpg ドームと北極星-1.jpg

佐久のグルメ♪

<佐久鯉> 佐久の郷土食
千曲川の清流と内陸性気候の寒暖差などが身の引き締まった「佐久鯉」を育てている。現在では郷土料理としてまた高級料理として扱われており、市内には多くのお店で提供しており食事をすることができる。ちなみに、佐久市の"ゆるきゃら"も鯉をモチーフとした「佐久の鯉太郎ミニ」というキャラクターである。

<地酒> お土産はコレで決まり!
八ヶ岳、蓼科山、浅間山といった名峰に抱かれ、寒冷な気候と山々から湧き出る伏流水、豊かな土壌で収穫される良質な米。佐久には酒造に欠かすことのできない「気候、水、米」の三拍子が揃っています。佐久では小さいエリアに13蔵もの酒造が立ち並び個性的な地酒を創りだしています。

<駒月みそかつ丼> カツで勝つ!
江戸から数えて中山道25番目の宿場「望月宿」で生まれたご当地グルメ。各店舗によって味付けが異なる。大会前にカツ丼を食べてゲンを担ごう!!

鯉うまに1.jpg 地酒1.jpg 駒月みそかつ丼集合1.jpg

◆佐久市の観光情報はこちらもご参照ください。
信州佐久旅の観光ガイド』 

 

◎「佐久市ハーフマラソン」エントリーはこちらから⇒ btn_entry_small.pngのサムネイル画像

・・・皆さまのお越しをお待ちしています!・・・

佐久市ハーフ2017_5.jpg

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ