ページ内を移動するためのリンクです。

新潟ハーフマラソン2017 新たな歴史が始まる。

16niigatahalf_facebooktop.jpg

ビッグスワンを舞台に ハーフマラソン初開幕!!

2017年3月20日(月・祝)に初開催される「新潟ハーフマラソン2017」
新潟陸協70周年を記念して開催される今大会は、田園都市・新潟の魅力を味わえる新コースで、記録が狙えるフラットなコースが魅力です!トップアスリートも多数参加し、第1回大会を盛大に盛り上げます。
新潟で始まる新たな歴史に、あなたも名前を刻みませんか!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大会の概要

開催日: 2017年3月20日(月・祝)雨天決行
会 場: デンカビッグスワンスタジアム(新潟市)
コース: 新潟ビッグスワンハーフマラソンコース(日本陸連公認)
種 目: ハーフマラソン(21.0975km)
定 員: 4,000名 ※先着順
参加費: 5,000円

大会スケジュール

■7時30分~ 開始式
■8時00分~ ハーフマラソンスタート
■12時00分(予定) 最終ランナーフィニッシュ(制限時間)

大会の特徴

■田園都市・新潟の魅力を味わえる新コース
今回は田園型政令都市・新潟をテーマに、ランナーの皆さんには他では味わえないコース設定をさせて頂きました!新潟市の新たな部分を感じて頂きつつも、記録を狙えるフラットなコースが魅力です。
コースガイドはこちら
 
■トップアスリートも多数参加!!
実業団選手や大学で活躍するランナーも参加予定。市民ランナーとトップランナーの融合で大会を盛り上げます!

■初心者にも安心。制限時間4時間
ゆったりした制限時間なので、ハーフマラソン初挑戦にもおすすめです。

★詳細&エントリーはこちら ⇒ NIIGATAHALF_LOGOMARK_YOKO.png

※エントリー募集期間
2016年11月1日(火)~2017年1月15日(日)
定員になり次第締め切りとなります。<先着順>

NIIGATAHALF_IMAGE.jpgのサムネイル画像


☆新潟を満喫しよう☆

江戸時代より物流の拠点であった新潟湊が発展し、1858年に世界に開かれた開港5港の一つとなった新潟市。港町の独特の文化を映した観光施設、博物館や記念館が数多くあります。また、ラムサール条約に指定されたハクチョウの越冬地や、2つの大河があるなど、豊富な水と自然に恵まれているのも特徴です。

マラソン参加と一緒に、新潟の魅力も満喫してはいかがでしょうか♪

新潟の春☆

チューリップ新潟.jpgのサムネイル画像 信濃川やすらぎ堤緑地.jpg 越後姫.jpg

新潟市の象徴である萬代橋を背景に、桜とチューリップが咲き誇る信濃川やすらぎ堤。夜には「ぼんぼり」が点灯され、美しい信濃川の夜景とともに楽しめます。水上バス「信濃川ウォーターシャトル」から眺める、川岸の桜も絶景です。

「チューリップ」 明治時代に日本ではじめてチューリップの球根作りが新潟県で行われて以来、県の花として親しまれているチューリップ。県内各地に広大なチューリップ畑があり、最盛期には様々なイベントも開催されます。

「越後姫」 可憐でみずみずしい新潟のお姫様のようだ、ということから名付けられた新潟ブランドいちご。大粒品種でジューシー、そして甘みが強く果肉が柔らかいのが特徴。県内各地で直売・いちご狩り体験ができますので、ぜひ採りたてをご賞味ください♪

新潟を楽しもう

新潟ふるさと村.jpg マリンピア日本海.jpg ウォーターシャトル.jpg

「道の駅 新潟ふるさと村バザール館」 県内の特産品がならび、毎日がまるで物産展のにぎわいです。日本海でとれた新鮮な魚介類や新潟の清水から生まれた銘酒など、新潟自慢の味覚や特産品が勢揃い。飲食店街では、旬の素材を使った郷土料理が味わえます!

「マリンピア日本海」
約450種2万点の水生生物に出会える日本海側最大級の水族館。大水槽の底を通るマリントンネルからの眺めは迫力満点。人気のイルカショーは毎日開催!

その他にも、数々の人気マンガ家やアニメクリエーターを輩出している「マンガ・アニメのまち にいがた」の情報発信拠点「新潟市マンガ・アニメ情報館」や、水の都にいがたの歴史と文化が満喫できる「新潟市歴史博物館みなとぴあ」など、家族皆で楽しめるスポットがたくさんあります。

新潟を味わおう

たれかツ丼.jpg イタリアン新潟.jpg ルレクチエ.jpg

目の前に広がる日本海から届く海の幸。信濃川、阿賀野川、2つの大河が育んだ肥沃な大地から届く里の幸。20を超える酒蔵の地酒。県都・新潟市を中心としたエリアには、新潟の食の魅力がギュッと詰まっています。
新鮮な海鮮や美味しいお米はもちろん、ご当地グルメもご堪能あれ!

「タレカツ丼」 カラッと揚がった薄めのとんかつを、甘じょぱいタレにくぐらせご飯にのせたかつ丼。
「イタリアン」 新潟っ子にはお馴染みのファーストフード。キャベツとモヤシを炒め、特製のウスターソースで味付けをした自家製太麺にトマトソースをかけ、白ショウガをトッピング。
「ル レクチエ」 気品高い香りがあり、滑らかでとろけるような食感が特徴。味、香、食感とも西洋なしの最高峰です。

◎詳しい情報は下記のサイトをご参照ください。

◆新潟ハーフマラソン公式サイト
http://n-halfmarathon.jp/

◆新潟県公式観光情報サイト『にいがた観光ナビ』
http://www.niigata-kankou.or.jp/

皆さまのお越しをお待ちしています!

やすらぎ堤防_1.jpg

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ