ページ内を移動するためのリンクです。

【輝く女性ランナー】予告編 元実業団ランナーがハセツネに初挑戦

  有間由佳さん <予告編>


10月12〜13日開催の日本山岳耐久レース(通称 ハセツネ)は、台風19号の影響で開催が危ぶまれていましたが、現在の予報では大会期間中の関東直撃は免れる見込みから大会を開催する方向で決定したと主催者発表がありました。主催者発表にもありますが、選手の皆さまは雨、風に対する装備を万全にしたうえ参加してください。

山登りガール.jpgこの日本山岳耐久レースに、元実業団に所属し活躍した女性ランナーが走ります。彼女は、九電工出身の有間由佳さん(旧姓 江崎由佳さん)です。有間由佳さんのフルマラソンのベストタイムは、2時間31分台と男性を含めた参加者のなかでもトップクラスでしょう。

しかし、実業団を引退した後は本格的なトレーニングはしておらず、ランニングからもしばらく離れていたため、本人自身どれだけ走れるかは未知数であり、またトレイルランニングレースは初めてであることから、ケガなくゴールすることを最優先に走りたいと話していました。

ランニング.jpg





そうは言っても、有間由佳さんは実業団引退後、ウルトラマラソンの練習は一切せずに2010年9月開催の神宮外苑24時間チャレンジに参加し、真夏のような酷暑の中で200キロを超えて2位に入るなど長い距離にも対応できる能力を持っています。

有間由佳さんには、近日ランナー紹介【走って綺麗になる女性ランナー】に登場していただきます。

彼女の学生時代から実業団を引退するまでのさまざまなエピソードを通じて、なぜランニングを始めたのか?ランニングを通じて何を得たのか?をお話しいただきましたのでご紹介します。


ハセツネで頑張る彼女を見つけたら応援お願いします。








<【走って綺麗になる女性ランナー】VOL.3  有間由佳さん①を読む>

  • あなたのRUNの前に。ランニング時のコンディションをサポート 持久系アミノ酸BCAA配合【Amino-Value】大塚製薬の公式通販『オオツカ・プラスワン』 通販限定商品も!ご購入コチラ